保有している不動産を複数売却したときの体験

ビル内部の設備の不具合を改善しビルも売却

複数の不動産の売却のため各々の得意分野の不動産会社を選ぶ外壁塗装工事のリニューアルで無事にマンション売却ビル内部の設備の不具合を改善しビルも売却不動産を売却して住み替えを行いました。

そのために急転直下交渉は振り出しに戻り、結局ビルを売ることができなかったのです。
そこで問題のある設備の改修工事を進めたうえで、新たに購入を希望する法人客を探すことにしました。
今回は営業マンが取引先を丁寧に訪問してくれたおかげで、オフィス移転を考えている企業を見つけることに成功しました。
前回の教訓を生かしてビル内部の設備の不具合はすべて改善したので、今回は購入希望者との交渉はスピーディーに進みました。
特に現地を案内したときに設備の管理が行き届いている点を高く評価してもらったうえに、希望通りの値段で企業に売ることにも成功しました。

また保有する物件を売る時には登記を含めて様々な事務手続きが必要ですが、担当者がサポートしてくれたおかげで滞りなく作業を終えることができました。
そして希望する条件でビルとマンションを売ることができたうえに、賃貸経営から解放されて静かに老後を過ごせるようになったことにも満足しています。